週間天気・予報



11月24金曜~27月曜までの気象に関して

2017年11月24日 08:06更新
週間天気・予報


今朝も寒いですね。

 

関東では、今日から29水曜までは、雨予報はなさそうです。

 

11/24金曜は晴れか曇り、25土曜も晴れか曇りで、気圧の急激な変化はなさそうです。

しかし、最低気温と最高気温の差は、810℃位有りそうです。

 

25土曜の夜中から、26日曜の午前にかけては、気圧の下がりが10hPa位有りそうです。

そのため、26日曜の起床時には、注意が必要です。

朝起きられない、頭痛、倦怠感、めまい、アレルギー症状などに気をつけて下さい。

 

 

次回のブログで、貧血について書きたいと思っております。

 



11/21火曜から11/23木曜の天気について。

2017年11月21日 08:30更新
週間天気・予報


11/21火曜は、晴れが多いですね。

気圧も一日安定している感じです。大きく下がることは日中なさそうです。

湿度は30%以下の部分が多いため、乾燥には注意です。

関東地方では、最低気温が5℃、最高気温が12℃となっています。

寒暖差はありますが、比較的過ごしやすいのではないでしょうか。

 

11/22水曜は、昼前から気圧が下がり初め、そのまま雨予報です。

最低気温3℃、最高気温13℃と、寒暖差は10℃ありますのでご注意を。

11/23木曜の午前まで、気圧がも低く雨予報です。

 

11/22水曜23木曜で気圧は20hPa位下がる予測ですので、気象病の方はかなり注意が必要です。

 

ここ1週間位、首こり肩こりの調子が悪くなった、頭痛が連続している方が多くなりました。寝ているときは、体は温かくても、首が冷えていることは多いです。

朝起きた時に首こり肩こりをすでに感じて、そのまま日中を過ごし、さらなる体調不良を引き起こすパターンが多いですね。

寝るときには、首は冷やさないようにガードして下さい。それだけでも、起床時の首肩の張りや、睡眠の質が良くなります。



明日11/18土曜は要注意です

2017年11月17日 23:06更新
週間天気・予報


前回のブログでも今週末までの予測を書きましたが、明日は要注意なので再度載せます。

 

11/17金曜の夜から、11/18土曜の夜までに、気圧は15hPaほど下がるようです。

気圧の下げ幅が大きいため、気象病の症状は出やすくなります。

そして、11/20日曜は晴れとなるため、気圧の上げ幅も大きいです。

そのため、気圧が下がる時と上がる時の両方で注意が必要です。

 

関東地方では、最低朝の最低気温が6℃とかなり寒くなります。そして昼前から雨が降り、夕方まで続きます。

 

最低気温6℃と最高気温11℃と寒暖差はあまり大きくはありません。

 

マイコプラズマ肺炎やインフルエンザなども当院周辺では流行り始めています。

ご注意されてください。

 

 

 



11/15水曜からの天気について

2017年11月14日 23:40更新
週間天気・予報


今日11/14火曜は朝から雨模様で、気象病の方は頭痛やめまいなどがひどい方が多かったです。

 

明日11/15水曜と16木曜:気圧も比較的安定しており、過ごしやすそうです。

11/17金曜の午後から、気圧も下がり天気も曇りとなりそうです。

11/18土曜は、気圧も低く、雨模様となりそうです。午後から、天気が回復しそうです。

11/19日曜は、天気は良く気圧も上がりそうですが、一日気温が低くなりそうです。

 

気圧差、寒暖差のある日々になりそうですが、体を冷やさないようにされて下さい。

 

 

 

 



11/10金曜と11土曜の天候について

2017年11月9日 22:31更新
週間天気・予報


明日11/10金曜~11土曜の天候は以下になると予測されます。

 

①放射冷却が強く、東京では最低気温が8℃となり、最高気温は17℃の予測です。

②低気圧が大陸から、近づいてくるため、午前中から気圧が下がり始めます。

③金曜午後から日曜にかけて、雨が降る可能性があります。

 

最低気温が低い、寒暖差が10℃近くある、気圧が低下するの3点です。

 

体調不良が起きやすくなりますので、要注意です。

朝は寒いため起きにくく、その後気圧が下がり気象病の症状が出やすくなると予測されます。

 

明日以降、最近受診される方が多くなっています、寒暖差アレルギー(血管運動性鼻炎)につい書いていきたいと思います。

 

 



11/6月曜からの天気

2017年11月6日 08:19更新
週間天気・予報


今朝11/6月曜は、今シーズンで最も気温が下がっている状態です。

東京では最低気温8℃、最高気温21℃の予測となっております。

日中の寒暖差に注意が必要です。寒暖差疲労にご注意下さい。

 

今週は、11/8水曜と11/11土曜に雨の予報です。

気圧に関しては、10/7火曜の午後、11/10金曜の午後から下がることが予測されています。

気象病の症状が出やすくなってきます。

 

気圧差、寒暖差(日中差と前日差)に注意をされて下さい。



今週末も台風の接近予測となりました

2017年10月25日 18:57更新
週間天気・予報


今日も雨ですね。

10月に15日連続で雨が降っているのも127年ぶりみたいです。

 

台風21号で、今年の台風で終わりになることを期待していたのですが。

 

台風22号が週末にかけて上陸する可能性も高い予報となっています。

台風21号と同じように週末にかけて近づいてくるようです。

 

今週気象病で受診された方(関東近郊にお住まいの方)の傾向としては以下となります。

台風21号の時は、木曜から土曜にかけて、頭痛、めまい、全身倦怠感などの症状が強くなり、上陸後は改善したようです。

 

そのため、台風22号が週末にかけて接近するなら、明日10/26木曜(木曜から土曜にかけて)台風による気象病の症状が強くなる可能性があります。

しかし、今日すでに一日雨なので、気象病の方はすでに辛い状態の方が増えております。

体調には、ご注意下さい。

 

耳や首肩を軽くマッサージしたり、暖めたりすると、気象病の症状は出にくくなります。

スマホやPCを長時間使用しても、首肩の負担になりますので、連続作業は避けるようにしてください。



台風が近づいているので体調管理に注意を

2017年10月19日 09:42更新
週間天気・予報


今日は、この時期としてはかなり気温が低い日となっています。

 

そして、台風が週明けに日本列島を通過する予定です。

気圧差や寒暖差などが強くなり、体調不良を引き起こしやすくなります。

 

体は冷やさないようにされて下さい。



気象病の方は、今日から注意されて下さい。

2017年10月12日 08:03更新
週間天気・予報


10/12木曜は関東地方では、最高気温が28℃まで上がる予定です。日中の湿度もそれなりに上がるようです。しかし、午後から秋雨前線が下がってくるため、夜から天気が崩れそうです。そして、来週半ばまで天気が悪い状態が続く見込みです。

 

  1. 気圧、②温度、③湿度   の変動が大きくなります。

そのため、気象病の症状は強く出やすいです。お気をつけて下さい。

 

昨日くらいから、先週末で気象病の症状が治まっていた方たちで、体調不良がまた起き始めています。

 

さらに、日中の気温が上がるからといって、冷房の風で体を冷やしてしまうと、体調不良も起きやすくなります。首と肩周りは直接冷風で冷やさないようにして下さい。冷房病という症状もありますが、次回以降で書いていこうと思います。

 

 



明日から天気が崩れる予報になっていますのでご注意を

2017年10月5日 17:31更新
週間天気・予報


明日10/6金曜からの天気について

 

西日本から天気が下り坂になっています。前線を伴った低気圧で湿度も高いようです。

関東地方でも大雨が降りやすくなります。

10/6金曜と7土曜は天気が悪く、8日曜と9月曜と天気が良くなりそうです。

 

そのため、

  1. 気圧の変化が強く
  2. 湿度も高く
  3. 寒暖差も強く

なることが予測されます。

 

この状況が揃っていると気象病の方は、より症状が強く出やすいので注意されて下さい。



4 / 512345

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Blogメニュー


▶Blogトップ

アーカイブ