PCR検査 抗原検査 抗体検査



PCR検査 抗原検査 抗体検査

2021年9月9日 11:12更新
その他


公費・保険診療

 

新型コロナウィルス PCR検査 抗原検査 は保険診療で検査が可能になりました。

但し保険診療の適用は医師の判断によります。

次の場合は保険診療(公費)適用となります。

 

1.症状がある。(発熱、味覚障害等)

2.濃厚接触者である。(保健所から指定された場合)

3.同居の家族に陽性者がいる。

 

これら以外にも適用となる場合がありますのでご相談下さい。

 

公費(保険診療)の場合、検査費用は無料となりますが、初診料他その他診察費用が発生します。

およそ2000円前後です。

 

留学や海外渡航の為に検査や陰性証明を必要とする場合等は自費扱いとなります。

※【自費検査費用】

PCR検査 2万円

抗原検査 9000円

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

陰性証明、英文証明費用

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

留学や海外渡航の為の英文証明を作成します。

(アメリカ、台湾への使用実績あり)

ワクチン接種証明等も英文で作成します。内容により価格が違いますのでご相談下さい。

 

【PCR検査証明書費用】

陰性証明 3500円

英文証明 5000円

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

PCR検査と抗原検査の違い

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

抗原検査はPCR検査よりは精度が落ちますがウィルスが強い場合はすぐに反応あります。

当院の抗原検査は「鼻咽頭ぬぐい」での採取方法で約15分で結果がわかります。

 

PCR検査は基本的に「唾液」採取で検査をします。唾液のでにくい方や幼児などは「鼻咽頭ぬぐい」で採取します。

採取した検体は提携している「検査センター」に送られ翌日に結果がわかります。

検査数が多い日などは検査結果が翌々日になる場合もあります。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

注意事項

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

初診の方で検査希望の方は、必ず当院HPの「PCR検査問診表」を入力し電話で予約をとって下さい。

検査は午前中のみです。

 

連絡なく直接いらしても検査できない場合がありますので必ず電話で予約後にいらして下さい。

 

他の患者様と隔離して検査を行いますので30分に1人しか検査の枠は用意しておりません。

 

感染対策をしてきてください。

 

当院に到着したら直接入室せずに外から電話連絡をお願いします。

 

係員の誘導に従って入室してください。

 

入室後は隔離して検査、診察をおこないます。

部屋は狭いので持ち物は最少でお願いします。付き添いの方がいる場合も同様に隔離させていただきます。

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※ 抗体検査 ※※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

新型コロナウィルスの抗体価を確認したい場合は抗体検査ができます。

検査方法は採血です。

結果は1~3日程度です。

抗体価は2000AU/ml程度あると効果があるといわれています。

平均は4000AU/mlです。

個人差があり10万AU/ml以上ついてる方もいらっしゃいました。

ワクチン接種後数か月で半減するともいわれております。

ワクチン接種を受けるかどうかの参考にする方や、ワクチン接種後に抗体価を確認したい方などがいらっしゃいます。

抗体検査は自費診療となり9000円です。

 

 

 

 

 





前へ:«
次へ: »

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Blogメニュー


▶Blogトップ

アーカイブ